【実績公開】株式投資を開始してから1年が経過しました【米国株】

スポンサーリンク

こんにちは。

僕は2019年1月1日から株式投資を始めて1年と少しが経ちました。アメリカ在住なので現地のブローカーを使い、米国株トレードのみです。FXは今のところやる予定はありません。

 

 

ちまちまやってるんでまだ実績というほど大したことはないのですが、収益結果が面白いことになってるので、少し振り返りながら結果を共有したいと思います。

始めたときはもちろん経験ゼロのド素人で、ローソク足ってなに?っていうレベルでした。

本業は午前中で終わるんで、午後〜夕食までと、子供が寝てからの時間は全てトレード関連の勉強に費やしながら、同時進行でトレードも始めていました。

  1. 投資関連の書籍・投資家のブログを読み漁る
  2. Youtube動画を観まくって補足
  3. 学びを元にオリジナルの手法を作る・修正する
  4. トレードで試す
  5. (泣)
  6. トレード結果を分析する&修正する
  7. (号泣)
  8. トレードで試す
  9. 1〜8の繰り返し

特に書籍を読み漁った中で、トレードにおける本質的な考え方は理解できたと思ったので、実行すべくとにかくトライ&エラーを繰り返しました。

この1年の感想としては、とにかく難しく、厳しいけど楽しい。楽しいけど、とにかく難しく厳しいですw

今のところ活動実績はこんな感じです。

2019年 / 月別収益

1月  -$47
2月  -$35
3月  -$153
4月  -$1,137
5月  -$2,514
6月  -$771
7月  -$1,489
8月  -$2,441.13
9月  -$2,418.46
10月 -$900.29
11月 -$87.20
12月 +$1,542

2020年 / 月別収益

1月 +$2,917
2月 +$1,388

  • 黒字=プラス、赤字=マイナス
  • トレードで勝ったり負けたりを繰り返しながらの、ブローカーの手数料を差し引いた上での最終的な月別収益結果
  • $ドル以下の端数はややこしいので切り捨て

 

わかりやすく最初の1年はボロ負けw ここだ!と思って買っては下がり、売っては上がりという典型パターン。株式投資にしてはかなり少額での運用かとは思いますが、それでもあれよあれよと100万以上がすぐに吹っ飛びました。

厳しいとは聞いていたけどほんとに厳しかった。何度も心折れそうになりましたが、経験を積むことを最優先に置いていたので、とにかくしがみつきました。

そして1年を締めくくる12月、急に勝ち始めました。マジで急に。それ以降とりあえず3ヶ月連続プラスです。

2月はご存知の方も多いと思いますが、最終週に例のコロナショック。記録的な大暴落が起こりました。いや〜まじえげつなかった。みてくださいこの落ち具合。(※S&P500日足)

米国株の相場はここ半年史上最高値を更新し続けていたのですが、たったの1週間で半年前の10月頃の水準に逆戻り。日中貿易戦争の暴落が産まれたてのチワワのようにかわいく見えました。

暴落初日にすぐ全銘柄損切りしたのですが、それでもなんとかプラスを維持できましたのでよかったです。なぜ急に勝てるようになったのか?については別の機会で共有したいと思います。

でもまだぺーぺーで予断の許される状況じゃないので、調子に乗らず、悲観もせずとにかくフラットに頑張っていきたいと思います。

これからもちょくちょく過程をアップデートしてきます。

現場からは以上でーす。

どでぃー

スポンサーリンク